2015/04/01

50周年を記念して
50周年を記念して

50周年を記念して

記念ロゴ

記念ロゴ
記念ロゴ

経営理念をもとに、人と人と(自社、お客様又は経営者、社員)が手を繋いでいるイメージ(人間尊重、パートナー)となっており、手を繋いだフォルムがマルサンの頭文字「M」になるようにデザインしました。
また、手を繋いでいる上部にある三角形に関しては円を三つ重ねたときにできる真ん中の形を抜き取っています。円の意味として1つは自社、2つ目にお客様、3つ目に製品となっており、この3つの重なりが付加価値となるようなイメージを表現しています。

記念オブジェ

記念オブジェ
記念オブジェ

50周年記念のオブジェを製作するにあたり、さまざまなアイデアが担当メンバーから提案されましたが創業から50年という長い時をひとつの区切りとし、次の60周年記念、70周年記念に向けて、新たな株式会社マルサン木型製作所の未来を、お客様と会社と社員が共に時を刻み続けるという想いで時計になりました。
時計のデザイン、木型の加工方法、砂型の造形や鋳造品の仕上げ等、細部まで拘りぬきました。塗装ではアルマイト処理で綺麗な発色が出ないという困難に直面。しかし、担当メンバーが一致団結し完成させました。

2015年3月7日(土)創業50周年記念式典を開催しました

株式会社マルサン木型製作所 創業50周年記念式典 集合写真
株式会社マルサン木型製作所 創業50周年記念式典 集合写真

ホームへ先頭へ前へ戻る